憧れて入れてしまったタトゥーを消したい!そんな時は高須クリニックにGO!

私は今年25歳になる専業主婦です。私には最近まで悩み事があったんです。それが10代の頃に憧れて入れてしまったタトゥーを消したいというものでした。
そもそもなぜタトゥーなんかを入れてしまったかというと、当時はタトゥーを入れて入る事がとてもカッコよくて強いイメージがあり流行っていたので
私も一度くらい入れてみても良いだろうと軽い気持ちでタトゥーを入れたのです。19歳の時に結婚をして20歳で一番上の子を産んだのですが、一番上の子が
保育園に通いだした時に私は自分が軽はずみで入れてしまったタトゥーの存在を後悔しだしたんです。というのも、半そでなど腕が見えるような服を着て子供の運動会に参加し一緒に競技していた時に他のお母さん達から「○○君のお母さんの腕見てよ!あんなのが入っている人怖い!」という声が聞こえてきて子供に申し訳なくなったのです。
今まで子供に恥じない母親になろうと頑張ってきていたのですが、まさかこんな形で我が子に恥ずかしい思いをさせてしまうなんて母親失格だと思いました。
このままでは、母としても人としても恥ずかしい思いをして生きていかなければならないのかと不安になった私は、タトゥーを消す事を決意しました。
ですが、タトゥーの消し方を知りませんでしたし消すときに痛みを感じるのではないかと不安にもなりました。そこでサイト等を使ってタトゥーを消す方法を調べる事にしました。そして、あの有名な高須クリニックでタトゥーの除去をしてくれる事をしったのです。高須クリニックならCMでも良く目にしますし、信頼できるという事で旦那に付いてきてもらい除去の手術をしました。金額もそんなに高くはなく、私の場合はワンポイントなので10000円ほどで手術を受けられました。レーザーなので痛みを一切感じる事も無く、傷跡も少しも残っていませんでした。ただ、除去をしてもらったばかりの頃は少し腫れたりはしましたが少しずつ無くなっていき今では全くといっても良いほど、タトゥーをしてたなんて分からないほどの腕になりました。確かにタトゥーを入れる事は簡単でカッコイイかも知れません。ですが、タトゥーを入れてしまうと最終的には後悔をしてしまう事になります。なので、もしもタトゥーを入れたいと思った時は今後の事も考えて行った方が良いです。仮に入れてしまったとしても高須クリニックなら安い金額で綺麗に除去してくれるので安心ですよ。